ご相談・お問合せ

ミロク機械株式会社 東京営業所 / TEL.047-355-5505

ミロク機械株式会社 大阪営業所 / TEL.06-64301288

ご不明な点などございましたら、電話またはメールフォームよりご相談ください。

お問合せメールフォーム

ラッピング定盤専用工場により
短納期・低価格を実現。

ミロクのラッピング定盤は、独自の加工技術に加え、厳選された素材を使用した
表面から内部まで欠陥の少ない均一な組織の高品質。
ラッピング定盤専用工場を持つことで、品質を確保しながら短納期・低価格を実現しました。
ミロクのラッピング定盤を採用されることで、安定したラッピング加工をお約束します。

両面ラッピング定盤

ミロクの両面ラッピング定盤は、均一に分布した球状黒鉛が深部まで入り込んでおり、最後まで砥粒の保持力が維持され高い生産性、精度が得られます。

項目\シリーズ名 M-400 M-450 M-600 M-700 M-800 M-900
表面硬度 18~25 24~30 30~36 34~40 38~45 43~50
黒鉛形態 粒形状 球状
粒径
μm
20~50 20~50 20~50 20~50 20~50 20~50
粒数
b/mm2
180~220 150~220
用途例 水晶
ガラス類等
シリコンウェハー
フォトマスク
セラミックス
コピーミラー
水晶
ガラス類 等
化合物半導体
金属類
酸化物ウェハー等
シリコンウェハー
セラミックス
カーボン
金属類 等
シリコンウェハー
セラミックス
カーボン
金属類 等
シリコンウェハー
セラミックス
カーボン
金属類 等

※特殊品についても ご相談に応じます。
※最大φ2200まで可能です。

両面ラッピング定盤

片面ラッピング定盤(セグメント)

片面ラッピング定盤(セグメント)

ミロクの片面ラッピング定盤は、特殊合金鋼を使用する事で中心部分まで高い硬度を確保しています。
表面・深部での硬度差が少なく最後まで効率が良く、精度の良い加工が可能です。

その他関連消耗品

ラッピングに関わる消耗品を全て扱っております。